木津歯科OMFC

MENU

PUBLICATION著書・出版物一覧

著書・出版物Books and publications

書籍「トラブル対応とメインテナンス」-刊行にあたって-

著者である院長 木津康博から、昨今のインプラント治療トラブルへの警鐘

刊行にあたって

ブローネマルク教授がインプラント治療を臨床応用されてから、46年が経過した。
現在、歯を失った多くの患者が本治療により快適な生活を取り戻すことができ、さらに歯科医師にとっても咬合崩壊を阻止する重要な治療方法を患者に提供することが出来るようになった。そのため、患者と歯科医師の両者にとって有効な治療方法であるインプラント治療の開発と進歩は、近年、急速に進んでいる。とくに、インプラント体の表面性状や形状の変化、また治療方法の開発進歩により、開発当時の治療内容とは大きく変化した。
そのことが、患者にとって有効な変化であることが望まれるが、残念ながら全ての開発が有効な結果となっている訳ではない。つまり、インプラント治療の方法だけが一人歩きをし、患者にとって有益な治療方法となっていない場合も多く見られるようである。

インプラント治療は診断、治療方針、外科、補綴、メインテナンスにおける全ての分野で、確実な治療が行わなければ、どこかで不良な結果となる総合的な治療方法であることを忘れてはならない。診断、治療計画のミスはインプラントの予後に大きく影響し、外科のミスはインプラントの予後だけではなく、生命に危険を及ぼすこともある。さらに、補綴、周囲粘膜のメインテナンス時のミスは、問題ない残存歯への影響なども生じ、患者にとって大きな苦痛をあたえてしまうことにもなる。
医療というものは新しいものが全て良いものではない、また、開発当時の歴史のある治療方法が最善というわけでも無い。つまり、歴史のある確実な医療と、多くの科学者が研究し開発進歩させた新しい医療の両者をバランス良く、現在の医療に取り入れていくことが重要と考えている。さらに、将来の患者および医療従事者にとって有効な治療を開発進歩させることが、現役の歯科医師をはじめとした医療従事者の義務である。そのためには、現在、多く施行されているインプラント治療を患者にとって確実のものとする必要があり、大きなミスは許されないのである。

医療は人間が感情を備えた人間を対象とすることから、そこにはミスやトラブルが生じることは避けられない。しかし、そのトラブルを未然に防ぐ努力、トラブルを早期に発見する知識、そしてトラブルを改善させる技術の習得が重要となる。これらのことがインプラント治療を行っている、われわれ医療従事者の義務と考えたことが、本書を企画、編集した理由である。歯科医師をはじめ多くの医療従事者がインプラント治療を行うにあたり、患者にとって有益となるようなトラブル対応とメインテナンスの知識と気持ちを本書で習得していただければ幸いである。

2011年10月1日 木津康博

監修:小宮山 彌太郎
編著:木津 康博
著:岩﨑 美和
監修:木津 康博

著書・出版物一覧List of books and publications

  • 木津康博(分担翻訳統括)
    増補新版 インプラントセラピー 臨床的アプローチと成功の根拠 第2版
    4章 下顎臼歯部におけるインプラント埋入:77-85
    5章 ショートインプラントの成功への道:87-104
    6章 インプラント手術のためのイメージング(画像診断)と関連アプリケーションプログラムの進化:105-128
    クインテッセンス出版 東京 2020.10
  • 木津康博(分担執筆)
    日本歯科評論 Vol.80(6) No.932
    失敗しない切開線の考え方 安全で簡潔な切開線と縫合の選択
    Ⅳ インプラント治療時(フラップレスも含む)の切開・縫合:58-65
    ヒョーロン・パブリッシャーズ 東京 2020.06
  • 木津康博(分担執筆)
    QDT 別冊 DIGITAL DENTISTRY YEAR BOOK 2020
    歯科インプラント治療におけるデジタルテクノロジーの応用:331-338
    クインテッセンス出版 東京 2020.05
  • 木津康博(分担執筆)
    Quintessence DENTAL Implantology Vol.26 No.2
    高齢患者は歯科インプラント治療におけるリスクファクターか?~生体の変化に対する外科・補綴的対応~:38-47
    クインテッセンス出版 東京 2019.03
  • 木津康博(分担執筆)
    DENTAL DIAMOND Vol.44(1)No.643
    巻頭特集 デジタルデンティストリーが拓く歯科の未来
    インプラント治療におけるコンピュータガイドシステムの有用性:36-43
    デンタルダイヤモンド社 東京 2019.01
  • 木津康博(分担執筆)
    Guided Surgery Planning Success Manual ~10年の蓄積に基づくそのノウハウのすべて~
    成功のkey2 3D設計のポイント(外科・補綴)から:38-40
    上顎臼歯部部分欠損 骨の高径が不十分:76-77
    インターアクション 東京 2018.07
  • 木津康博(分担執筆)
    Quintessence DENTAL Implantology 別冊 スペシャリストたちに学ぶインプラントのための骨増生
    骨造成における骨補填材料としての自家骨vs異種骨:16-21
    クインテッセンス出版 東京 2018
  • 木津康博(分担執筆)
    インプラント治療の理論と実践 ~低侵襲で長期安定のために~ / 中村社綱 著
    コンピュータガイドシステムを用いた歯科医師とコデンタルのコラボレーション:317
    医歯薬出版 東京 2017.08
  • 木津康博(分担執筆)
    Quintessence DENTAL Implantology 別冊 インプラントのための軟組織マネジメントを極める
    L-PRF(Leukocyte-Platelet Rich Fibrin)を用いた組織再生術の臨床応用 ~再生医療により歯科インプラント治療はどのように変化するか~:70-75
    クインテッセンス出版 東京 2017.02
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    GC CIRCLE No.160
    ルシェロ歯みがきペースト ホワイト」の効果的な使用方法と患者さんへの勧め方:30-37
    ジーシー 東京 2017.01
  • 諸星貴大(分担執筆)
    GC CIRCLE No.157
    マウスピース矯正「トランスクリア」の臨床応用について:34-40
    ジーシー 東京 2016.05
  • 木津康博(分担翻訳)
    evolution 前歯部インプラントの最新プロトコル
    翻訳:86-157
    クインテッセンス出版 東京 2015.11
  • 木津康博(分担執筆)
    QDT Art&Practice 別冊 DIGITAL DENTISTRY YEAR BOOK 2015
    先進デジタルテクノロジー:SmartFusion™を用いたインプラント治療:167-174
    クインテッセンス出版 東京 2015.07
  • 木津康博(分担執筆)
    Quintessence DENTAL Implantology Vol.22 No.4
    SmartFusion™の特徴と今後の展望:44-47
    クインテッセンス出版 東京 2015.07
  • 木津康博(分担執筆)
    Quintessence DENTAL Implantology Vol.22 No.03 再生医療新法でインプラント治療はどう変わる?:34-39 クインテッセンス出版 東京 2015.05
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    GC IMPLANT NEWS Re-mix #10
    インプラント周囲炎のリスクを軽減させるプロフェッショナルケア&セルフケア:10-12
    ジーシー 東京 2014 Summer
  • 木津康博(分担執筆)
    縣秀栄(分担執筆)
    DENTAL DIAMOND Vol.39(12)No.574
    インプラント治療における全身管理:23-43
    デンタルダイヤモンド社 東京 2014.09
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    GC CIRCLE No.147 新しいコンセプトの歯周ポケット清掃用ブラシ「ペリオブラシ」、「ポイントケアジェル」の特長 ~ペリオブラシを用いたインプラントメインテナンスの臨床~:18-23
    ジーシー 東京 2013.11
  • 木津康博(分担執筆)
    DENTAL DIAMOND Vol.38(16)No.562
    歯科臨床次の一手 インプラント周囲炎の処置と対応⑫
    インプラント周囲炎のリカバリーとその後の対応:64-73
    デンタルダイヤモンド社 東京 2013.12
  • 木津康博 (分担執筆)
    DENTAL DIAMOND Vol.38(11)No.557
    歯科臨床次の一手 インプラント周囲炎の処置と対応⑧
    インプラント周囲の消毒剤による洗浄:58-63
    デンタルダイヤモンド社 東京 2013.08
  • 木津康博(分担執筆)
    DENTAL DIAMOND Vol.38(9)No.555
    Q&A インプラント周囲溝へのプロービング:110-111
    デンタルダイヤモンド社 東京 2013.07
  • 岩﨑美和 (分担執筆)
    デンタルハイジーン Vol.33 No.5
    特集 私たち皆、歯科衛生士です! FILE-5 デンタルインプラント:486-487
    医歯薬出版 東京 2013.05
  • 木津康博(分担執筆)
    DENTAL DIAMOND Vol.38(5)No.551
    歯科臨床次の一手 インプラント周囲炎の処置と対応④
    インプラント周囲炎とリスクファクター:65-71
    デンタルダイヤモンド社 東京 2013.04
  • 木津康博(分担執筆)
    DENTAL DIAMOND Vol.37(16)No.546
    スペシャル・シンポジウム インプラント周囲炎 ~開業医でできること・すべきこと~
    インプラント周囲組織評価シートを用いた診査・診断:34-38
    デンタルダイヤモンド社 東京 2012.12
  • 木津康博(分担執筆)
    QDT Art & Practice 別冊 CAD/CAM YEAR BOOK 2012
    歯科用 CAD/CAM Aadva システムの現状と、将来展望:77-84
    クインテッセンス出版 東京 2012.10
  • 木津康博 (分担執筆)
    DENTAL DIAMOND 増刊号 超音波骨切削機器それぞれ ~その実力と臨床応用~
    骨性癒着歯の抜歯:110-111  スプリットクレスト:122-123
    スケーリング:134-135  超音波骨切削機器 Q&A:150-154
    デンタルダイヤモンド社 東京 2012.04
  • 木津康博(分担執筆)
    日本歯科評論 Vol.72(3)No.833
    世界的潮流を踏まえ、国産インプラントを評価する ~ジーシーインプラント"Plus"の特徴と臨床応用~:131-136
    ヒューロン・パブリッシャーズ 東京 2012.03
  • 木津康博 (分担執筆)
    インプラント修復の臨床基本手技2
    外科:72-75
    デンタルダイヤモンド社 東京 2012.03
  • 木津康博(分担執筆)
    インプラント YEAR BOOK 2012 世界におけるインプラント医療安全を考える
    コンピュータガイドシステム(NobelGuide™)を用いた歯科インプラント臨床の現在:197-204
    クインテッセンス出版 東京 2012.03
  • 岩﨑美和(著者)
    木津康博(監修)
    DHが行う インプラントメインテナンスのスタンダード デンタルダイヤモンド社 東京 2011.11
  • 木津康博(編著)
    岩﨑美和(分担執筆)
    インプラント修復の臨床基本手技4
    トラブル対応とメインテナンス
    デンタルダイヤモンド社 東京 2011.10
  • 木津康博(分担執筆)
    GC IMPLANT NEWS Re-mix #06
    インプラント治療における「バリオサージ」の有効性:2-4
    ジーシー 東京 2011 Autumn
  • 木津康博(監修)
    DVD GC IMPLANT Re ジェネシオPlus & セティオPlus 外科
    ジーシー 東京 2011
  • 木津康博(分担執筆)
    別冊 the Quintessence 口腔外科 YEAR BOOK 一般臨床家、口腔外科医のための口腔外科ハンドマニュアル’11
    ザイゴマインプラントの適応と術式 ~長期臨床経過からみえてくる注意点~:243-251
    クインテッセンス出版 東京 2011.06
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.52
    連載 インプラントメインテナンスのスタンダード
    インプラントメインテナンスの実際:42-44
    デンタルダイヤモンド社 東京 2010.12 
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.51
    連載 インプラントメインテナンスのスタンダード
    インプラント特有のセルフケア:38-41
    デンタルダイヤモンド社 東京 2010.11
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.50
    連載 インプラントメインテナンスのスタンダード
    インプラント特有のプロフェッショナルケア:34-37
    デンタルダイヤモンド社 東京 2010.10
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.48
    連載 インプラントメインテナンスのスタンダード
    インプラント周囲組織評価シートの活用法②:34-37
    デンタルダイヤモンド社 東京 2010.09
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.47
    連載 インプラントメインテナンスのスタンダード
    インプラント周囲組織評価シートの活用法①:40-42
    デンタルダイヤモンド社 東京 2010.08
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.46
    連載 インプラントメインテナンスのスタンダード
    当院におけるインプラント周囲組織評価シート②:36-37
    デンタルダイヤモンド社 東京 2010.07
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.45
    連載 インプラントメインテナンスのスタンダード
    当院におけるインプラント周囲組織評価シート①:34-37
    デンタルダイヤモンド社 東京 2010.06
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.44
    連載 インプラントメインテナンスのスタンダード
    インプラントメインテナンスにおけるリスクファクター③:40-42
    デンタルダイヤモンド社 東京 2010.05
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.43
    連載 インプラントメインテナンスのスタンダード
    インプラントメインテナンスにおけるリスクファクター②:34-36 デンタルダイヤモンド社 東京 2010.04
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.42
    連載 インプラントメインテナンスのスタンダード
    インプラントメインテナンスにおけるリスクファクター①:38-40
    デンタルダイヤモンド社 東京 2010.03
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.41 連載 インプラントメインテナンスのスタンダード インプラントメインテナンスにおける患者コミュニケーション:36-38 デンタルダイヤモンド社 東京 2010.02
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    DHstyle Vol.4 No.40
    連載 インプラントメインテナンスのスタンダード
    インプラント周囲組織と歯周組織の違い:36-38
    デンタルダイヤモンド社 東京 2010.01
  • 木津康博(分担執筆)
    DENTAL DIAMOND Vol.34(15)No.497
    スペシャル・シンポジウム インプラント周囲組織評価シート ~メインテナンス時にみるべきポイント~
    評価シートを用いたインプラント周囲炎の診断及び処置法:32-35
    デンタルダイヤモンド社 東京 2009.11
  • 岩﨑美和(分担執筆)
    GC CIRCLE No.130
    インプラント治療を成功させるための歯科衛生士の役割 ~インプラント周囲組織の診査とメインテナンス~:22-25
    ジーシー 東京 2009.08
  • 木津康博(分担執筆)
    別冊 the Quintessence そこが知りたい!! 歯科用CT&マイクロスコープ 「臨床にあった機種」選び方&活用法ガイド 2009
    歯科用CTを用いた最新コンピュータガイドインプラント治療:16-17
    コンピュータガイドによる即時負荷インプラント治療の実際:112-115
    クインテッセンス出版 東京 2009.05
  • 木津康博
    DentWave動画 (Dentwebner)
    インプラント治療における画像診断&治療計画(基礎編:25分56秒・応用編:34分47秒)
    歯科医療従事者のための総合情報サイト 【DentWave.com】
  • 木津康博(分担執筆)
    インプラント YEAR BOOK 2009 現在のコンピュータガイドシステムを考える
    CAD/CAMを利用した審美的インプラント治療:99-106
    クインテッセンス出版 東京 2009.02
  • 木津康博(分担執筆)
    DENTAL DIAMOND Vol.33(16) No.482
    歯科臨床次の一手 補綴臨床におけるインプラントの活用③
    補綴を考えた埋入手術 ~埋入の位置、方向がもたらす問題点~:72-79
    デンタルダイヤモンド社 東京 2008.12
  • 木津康博(分担執筆)
    日本歯科評論 Vol.68(10)No.792
    口腔外科用ハンドピース「マイクロソーハンドピース」「マイクロサージェリーハンドピース」について:95-100
    ヒョーロン・パブリッシャーズ 東京 2008.10
  • 木津 康博(分担執筆)
    GC CIRCLE No.126 インプラント治療をより確実にするCT診断 ~プロマックス2D/3Dによる診査・診断:4-10 ジーシー 東京 2008
  • 木津康博(分担執筆)
    日本歯科評論 Vol.68(8) No.790
    歯科用コンビームCTの臨床応用 ~インプラント治療におけるCT画像診断と治療計画~:105-112
    ヒョーロン・パブリーシャーズ 東京 2008.11
  • 木津康博(分担執筆)
    GC CIRCLE No.125
    インプラントとCAD/CAMの融合 ~ジーシーインプラント「ジェネシオ&セティオ」と新しいCAD/CAMシステムを利用したジルコニアの臨床応用~:10-13
    ジーシー 東京 2008.05
  • 木津康博(監修)
    GC IMPLANT Re マニュアル
    ジーシー 東京 2007
  • 木津康博(監修)
    DVD GC IMPLANT Re ジェネシオ&セティオ 一次手術・二次手術
    ジーシー 東京 2007
  • 木津康博(分担執筆)
    GC CIRCLE No.121
    ついに登場、インターナルジョイントのインプラント ‶ジェネシオ” ~NewジーシーインプラントReの臨床応用から見えてきた特徴~:10-13
    ジーシー 東京 2007.05
  • 木津康博(分担執筆)
    補綴臨床 Vol.40 No.3
    コンピュータシミュレーションによるインプラント治療の最前線 ~ノーベルガイドを用いた即時負荷インプラント治療~:272-281
    医歯薬出版 東京 2007.05
  • 木津康博(分担執筆)
    インプラント YEAR BOOK 2007 そのシステムと臨床
    ジーシーインプラントシステムの臨床応用:87-94 ノーベルガイドの臨床応用:183-190
    クインテッセンス出版 東京 2007.02
  • 木津康博(分担執筆)
    日本歯科評論 VOL.66(5)No.763
    インプラント治療における画像診断の実際 ~プロマックスデジタル(断層画像)の活用~:157-166
    ヒョーロン・パブリッシャーズ 東京 2006.05
  • 木津康博(分担執筆)
    Quintessence DENTAL Implantology 別冊 究極のインプラント治療への挑戦
    上顎骨量不足の難症例におけるインプラント治療:22-25
    クインテッセンス出版 東京 2006.04
  • 木津康博(分担執筆)
    唾液による健康づくり ~明日からの臨床に取り組む~
    唾液が少ない患者への臨床対応:35-40
    ヒョーロン・パブリッシャーズ 東京 2005.11
再診